皆さん、雨の日にお気に入りの革靴を履いて出かけてしまい、思わずシミを作ってしまった経験はありませんか?

私はよくあります(笑)

例えばこちら。

雨ジミB1

こんな風に雨ジミをつけてしまったら、ご自宅で直すのは大変です。

こうならないうちに、帰ってきたら乾いた雑巾でよく拭いて、新聞紙などを丸めて靴の中に入れておいてください。
そのまま風通しの良い場所で自然乾燥して、乾いたら固く絞った濡れ布巾でもう一度、拭き取ります。
そうすると、雨ジミが目立たなくなりますよ♪

もし、ここまでクッキリと雨ジミをつけてしまったら、当店にお持込ください。
それでは、いつものように修正後の写真をアップします♪

続きはこちら。

雨ジミA1

ほとんど目立たなくなりましたね^^

当店のレザーメンテナンスは、汚れの上から塗装するのではなく、極限まで汚れを落としてから補修する方法です。
なので、仕上がりも自然。
お客様も大変喜んでくれました^^ よかった〜

またのご利用をお待ちしております。