当店(アルファクリーニング)では、昔から靴やかばんのような革製品もクリーニングでお預かりしておりましたが、従来の”ゴシゴシ洗うクリーニング”は一切止めました。ゴシゴシ洗うとキレイにはなるのですが、どうしても傷んでしまうんですよね。革質も悪くなります。

では、どうしたら革を傷めず、キレイにすることができるでしょうか?

本格的な革ケア技術を持つ、東京のブランドケアから改めて技術を教わり、上質な商品を”いたわりながらケアをする”ことで、商品価値を落とさないことに重きを置いた革ケア(クリーニングではなく、ケア)を施術しております。

といっても、決して衛生面で妥協していません。

革製品の大敵、カビなどの胞子や細菌類は、病院などでも使われる「オゾン水」でキッチリと除去しています。靴やブーツは特に細菌が繁殖しやすく、ニオイの原因にもなるので、全商品、オゾンで殺菌/消臭 しています。

今まで靴を洗ったことがないという方、是非、一度、体験してみてください。

本当に気持ちがいいですよ♪